いちごを載せたホットケーキ
チョコタルト

写真ケーキやタルトを通販で購入する場合は、業者に写真データや住所を送る必要があります。その為、プライバシー面での不安も少なからずあるという方もいますが、業者側では厳重に情報を管理し、使用した写真データは全て処分している為、悪用される心配はないとされています。
また、紙媒体の写真の場合は再び持ち主に送り返すのが一般的であることから、記念の写真を喪失するということもありません。好きな写真を選び利用できるのも、写真ケーキの大きなメリットと言えます。

通販で購入する場合、ケーキを実際にみることはできない代わりに写真を数枚サンプルとして表示しています。その際にデコレーションはどのように配置されるのか、大きさはどれぐらいなのかを知ることができ、安心して選ぶことができるのです。また、特大ケーキの注文も受け付けている業者が多く、その場合は60センチほどの大型写真ケーキを作ることが出来ます。
タルトはそれほど大型のものは難しいとされていますが、ホールタイプで十分な大きさとなる事から、パーティーの場合はホールタルトを1~2個購入することで効果的な彩りになるとされています。

様々な通販サイトが存在している中から良心的な業者を探す場合は、口コミや評判、ランキングが有効な資料となります。
ネット上ではランキングサイトなども多く存在している事から、そういった所を日頃からチェックしておくことで、より探しやすくなるのです。

カラメルの乗ったタルト

写真ケーキと並べて食べる場合や、それそのものに写真を印刷した食用紙でデコレーションをする場合もある等、活用法が多い食べ物がタルトです。
タルトそのものはケーキと同じようにホールやカットサイズがありながらも、作り方が異なることから焼き菓子と呼ばれることが多いです。底や側面をクッキー生地でカップ状に包み、その中にカスタードクリームなどを流し込みその上にフルーツでデコレーションをするのが一般的です。カスタード部分が柔らかくしっとりとしている場合はプディングタイプと呼ばれることもあります。
また、レアチーズを使用するタイプも多く、この場合はレアチーズケーキとして扱われる等、中身によって名称が変わりやすいのもタルトの特徴と言えます。

タルトも通販で購入できる事が多く、写真ケーキと同時に購入、宅配してもらうことでより豪華なパーティーとなります。
また、ケーキに比べると自分で作りやすいという点から、参加者の手作りタルトが振る舞われるというケースも多く、その場合はアットホームな雰囲気を演出することができます。また、通販や市販のタルトでもこうしたアットホームさを売りにしているタイプが存在しており、その場合は見た目よりも味を重視しているというケースが多いです。
見た目を重視している場合でも、味の品質は高い物が多いので、どちらを選ぶかは個人の価値観が大きく関係します。

専門店も多く存在しており、更にネットが普及したことでそういった店舗でも通販が行われているケースが多くなり、手軽に豪華なタルトを食べることが可能となっています。そうした環境を利用することでよりパーティーを華やかなものにすることができ、昨今の記念日や誕生日は非常に充実したものになったと言われています。

最新の投稿

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年12月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031